トラディショナルウェザーウェア年齢層は?品質や評判、取り扱い店舗についても

スポンサーリンク
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

年末に向けて新しいブランド物が欲しいという人は多いですよね。

そんな中でも人気なのがトラディショナルウェザーウェアです。

こちらですが気になっている人がいるかもしれませんが、年齢層はどうなっているのでしょうか?

また品質や評判についても気になります。

ここでは、そんなトラディショナルウェザーウェアについて解説をしていきます!

スポンサーリンク

トラディショナルウェザーウェア年齢層は?メンズレディースについて

トラディショナルウェザーウェアはイギリス発祥のアパレルブランドです。

レイングッズの他にもゴム付きコート、キルティングジャケット、トレンチコートなどイギリスで伝統的なウェアを作り上げてきた世界的ブランドです。

日本でも人気があり、愛用をしている人も多いです。

そんなトラディショナルウェザーウェアですが年齢層はどうなのでしょうか?

結論から言えば、全年齢層でいけますが特に人気なのが30代から50代にかけてです。

詳しく解説していきます。

トラディショナルウェザーウェアは全体的にシックなデザインが多く、若者向けという印象は少なくなっています。

実際にアンケートなどでも40代が多く愛用をしていることが多く、大人の魅力を引き立たせるブランドということですね。

アウターはフォーマルな装いにも合わせやすいので、そのような物を探している方にはぴったりですね。

またメンズレディースについてですが、こちらは両方にこの好まれる傾向があります。

ゴム付きのコートやキルティングジャケットはメンズレディース問わず使いやすいアイテムです。

キルティングジャケットの場合にはインナーにも使うことができるので、男性用のインナーを女性がアウターとして使うなんてこともできます。

幅広くデザインを扱っているからこそ様々な年齢層、性別問わずに使えるブランドということですね。

スポンサーリンク

トラディショナルウェザーウェアの品質や評判は?

そんなトラディショナルウェザーウェアですが品質や評判についても気になりますよね。

続いてそれらについて紹介していきます。

まずは品質です。

トラディショナルウェザーウェアですが当然品質にもこだわっています。

特に人気の高いキルティングアイテムに関しては、デザインから縫合までこだわり抜いており、機能性とデザイン性も両立しています。

またレイングッズも同様に雨の日をおしゃれに楽しむために人気があります。

丈夫な素材でできているので雨を通すこともないですし、長持ちで使うことが可能となっています。

続いて評判です。

トラディショナルウェザーウェアは世界的に人気のあるブランドということで評判も良いです。

ただキルティングアイテム自体が好き嫌いが分かれるアイテムとなっているので、そこに興味がない場合にはいまいちと思うかもしれません。

また口コミとしては以下のようなものが挙げられます。

Iラインが綺麗

トラディショナルウェザーウェアですがシルエットの評価が高いです。

特に裾が長いタイプになりますと、全体のIラインが映えるようになっているので、スタイリッシュな印象を与えることができます。

身長の高い人や細身のシルエットを選出したいという人には相性が良いです。

軽くて暖かい

こちらですが見た目は重そうでも、持ってみると驚くほど軽いという物が多いです。

それに加えて防寒対策もばっちりとなっているので、着心地よいまま体を温めることができます。

アウターとインナーで使える

キルティングジャケットはアウターとインナーで両方使うことが可能です。

カップルや夫婦で着回しをすることができるので、1着持っていると便利という声もありました。

ダサい

キルティングジャケットですが、人によっては好みでない印象があります。

そしてその場合、キルティングジャケットに力を入れているトラディショナルウェザーウェア自体がダサいと思う人もいます。

ただこればっかりは好みなので仕方がないですよね。

サイズ感が小さい

トラディショナルウェザーウェアですが全体的にサイズ感が小さめになっています。

そのためネットなどで買った場合、自分のサイズで買った場合に合わないと思うことがあります。

スポンサーリンク

トラディショナルウェザーウェアの取り扱い店舗はどこ?

トラディショナルウェザーウェアですが取り扱い店舗についても気になりますね。

まず公式サイトで旗艦店として紹介されているのが以下の店舗です。

  • ルミネ有楽町店(東京)
  • ルミネ横浜店(東京)
  • ルミネ新宿店(東京)
  • 二子玉川ライズ店(東京)
  • タカシマヤゲートタワーモール店(名古屋)
  • ルクア大阪店(大阪)

それ以外にも全国各地のショップで取り扱いはあり、ホームページからでも探すことができます。

オンラインストアもあるので、ぜひ活用してくださいね。

旗艦店|エリア|Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア) 公式通販オンラインストア
TraditionalWeatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)の公式オンラインストア 英国マッキントッシュ社の伝統を受け継ぐデイリーウェアブランド---キルティングジャケット、ベスト、コート、ワンピース、シャツ、トートバッ...
スポンサーリンク

まとめ

トラディショナルウェザーウェアですが、年齢層としては30代から50代が多くなっています。

メンズレディース問わず使えるアイテムが多いので、幅広い年齢層性別で使うことができます。

品質もよく、評判も良いのでファッションにも取り入れやすいです。

取り扱い店舗も多く、オンラインショップもあるので欲しい時には手に入りやすくなっています。

ぜひこの冬はトラディショナルウェザーウェアで暖かくおしゃれにファッションを楽しむようにしてくださいね。

コメント