SHEINはなぜ安い?危ない、届かないってことあるの?気をつけることとは?

スポンサーリンク

プチプラファッションやかわいい雑貨がそろう海外ECサイト「SHEIN」。

お値段がお手頃なのにデザインもよく若い世代に人気となっています。

しかし商品が海外からの発送ということやあまりにも安すぎることから「大丈夫なの?」「危ないのでは?」と不安に思う方も多いようです。

結論からいうと、SHEINでのお買い物は危ないことはないし、商品もきちんと届きます。

返金対応などもしっかりしてくれます。

しかし商品を選ぶときには気をつけたほうがいいことはいくつかあります。

ここではSHEINでのお買い物で気をつけることをご紹介します。

SHEINで気をつけることとは?

SHEINの商品に詐欺商品や粗悪品が届くということはないものの、商品を選ぶときに気をつけたいことがあります。

あらかじめ知っておくといいですね。

支払い方法の確認

SHEINでは支払い方法は

  • コンビニ払い
  • Paypal支払い
  • クレジットカード支払い

があります。

海外サイトだと「クレジットカード支払いが心配」という方もいるかもしれませんが、SHEINでは不正利用などはありません。

どうしても不安という安全性重視ならコンビニ払いやPaypal支払いにするといいでしょう。

コンビニ支払いのやり方はこちらを参考にしてみてくださいね。

なお、後払いは今のところ対応していませんが、バンドルカードを利用すれば実質後払いにすることができます。

届くまでの日数を考えておく

SHEINの商品は海外からの発送となるので、商品が届くで日数がかかります。

だいたい1~2週間はかかるということは知っておきましょう。

また飛行機での配送のため、状況によっては届くのに時間がかかることも。

そのため商品を明日ほしい!という場合は、楽天市場やAmazonを利用したほうが早いです。

商品が届く日数についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

サイズ感をしっかり確認

SHEINの洋服のサイズはS・M・Lなどの表記で、日本のサイズと同等サイズですが、靴のサイズは海外の靴サイズの表記になっています。

靴のサイズについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

口コミレビューがたくさんあるので、日本の方の口コミレビューをしっかり読んで、土のサイズにするか参考にしてくださいね。

返品は自己負担

SHEINではどんな理由で合っても返品の送料は自己負担となっています。

「サイズが合わなかった」「イメージが違った」という自分都合の返品であれば送料は自己負担ということは納得できますが、不良品が届いたという場合の返品でも送料は自己負担となります。

また返品は海外発送となるので、少々手間がかかります。

ですので、注文はしっかり確認してから購入しましょう。

返品方法についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

商品が届かない、破損品のときもある

基本的に商品は郵送事故以外ではきちんと届きます。

しかしまれに商品が届かない、ということもあります。また破損品が届くということもあります。

その場合はサポートセンターに連絡し、返金対応などをきちんとしてくれますので、安心してくださいね。

SHEINで購入するとき気をつけること

サイズ感をしっかり確認

海外製品のため、日本人の体形には合わないことがあります。そのため、商品の口コミレビューを参考にして購入するようにしましょう。

レビューが多いものを参考にする

残念ながら中には素材がよくない商品も含まれています。

そのような商品を避けるための目安として、口コミレビューが多い商品を選択しましょう。

その場合も口コミレビューに目を通すようにしましょう。

タイムセールやフラッシュセールを狙う

SHEINではタイムセールやフラッシュセール、割引クーポンをよく発行していたり、なにかしらの割引をしていることが多いです。

セールでなくても安いのに、そこからさらに安くなるので、それを見逃さないようにしましょう。

SHEINは危ない?

なぜ安い?

SHEINは実店舗を持たず、オンライン販売に特化しています。

製造から販売までを中国国内で行っているので、人件費や固定費、中間流通業者などの経費を大幅にカットできていることから、商品を安く届けられています。

また独自のAIシステムを導入し、トレンド分析や受注生産のデジタル化を強化していることで、システム上で在庫管理が生産指示ができています。

そのため人気の商品だけを生産、販売できる仕組みがあり、無駄に在庫を抱えたり余計なコストが抑えられています。

クレジットカード情報が心配?

SHEINではクレジットカード決済ができますが、SHEINサイトにクレジットカード情報を登録しておくのが心配という声もあります。

実際、2018年に顧客情報を漏洩してしまったという問題が発生しています。

それ以降はそのような問題は発生していないものの、やはり心配ではありますよね。

しかしクレジットカード決済であれば、すぐに決済ができて発送準備ができるので、商品が届くのも早くなりますし、何より楽です。

そこでクレジットカード決済の時は、「カード情報を記憶しますか?」という表示があっても記憶させないようにします。

そうすることで、SHEINサイトにクレジットカード情報は残りません。

ただ注文の都度、クレジットカード情報を入力する手間が発生することにはなります。

クレジットカード決済以外では、Paypalで支払うも簡単です。

Paypalにもクレジットカード情報を登録する必要がありますが、支払い後に問題が発生した場合は補償がついているので安心です。

まとめ

SHEINはとってもお手頃な値段でかわいい洋服や雑貨が手に入るということで人気ですが、あまりにも安すぎると不安になりますよね。

また海外サイトということから決済での不安もあります。

しかし、なぜ安いのかという理由や不正利用をされないように気をつけて使えば、安全に、安くかわいい洋服が手に入ります。

SHEINで気をつけることを踏まえて賢く利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました